第1805話「古き名作」

まあ、未プレイ故、名作かどぉかはわからンが(笑)

PS2「装甲騎兵ボトムズ」にハマってた俺だが、やはりアーマード・トルーパー(AT)は、戦術だけじゃあなく、戦略的運用なンてのもやってみたいね。

そンな訳でネットで探して入手予定なのが、PS「装甲騎兵ボトムズ鋼鉄の軍勢」

シミュレーションゲームは、これまでに長年ハマってる「スーパーロボット大戦」シリーズや、「ゲッターロボ大決戦!」などなど、けっこう好きなジャンルなのだ。
簡単に言うと、マス目を切ったマップ上で、ロボット1体がひとつのユニット(駒)となり、それらを移動させ、戦闘させ、マップをクリアしていく、とゆーもの。古くからボードゲーム媒体であったシミュレーションゲームだが、テレビゲームの普及に伴って、ビジュアルも戦闘判定も演出も、何もかもが進化したとゆーわけさ。メジャーどころでは、「ファイヤーエムブレム」だろう。あれはCMもインパクトたっぷり(笑)。

ボトムズにゃ、こンなジャンルのゲームもよく似合うと思う。本編は基本的に終戦後のお話であるが、大元はギルガメスとバララントという二つの星系が、アストラギウス銀河を真っ二つに分けた銀河大戦なンだから。

で、探してみて見つかったンだが、中古でも割と高い(^^;まあ、初代PS時代のソフトだし(発売は1999年)、生産数の割りに人気が高いンかな。
でも、ネット様様である。気がついたときに中古屋とか探すンだが、なかなか見つからなかったンだな、これが。

最低野郎の身としては、やっぱりATでの戦略ゲーム、楽しみであるよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック