第1593話「Sparkin`!」

別に某影山ヒロノ○ブでもないし、ヤマカゲ君でもない。ましてや、鋼鉄1号でもないッ。←全て同一人物(笑)

仕事場の給湯器の点火が、ここンところ調子が悪い。具体的にゆえば、火がつきにくくなってる。電気のスパークでガスに点火するタイプである。

そこでこの號は考える。

古(イニシエ)のテクノロジーを使えば、着火性能が上がるかも?

それはッ!


伝説の「ガンスパーク」ッ!

説明しようッ!

ガソリンエンジンは、スパークプラグの火花で混合気に着火させる。
そのスパークプラグの火花を強くすればッ!
燃焼効率が格段にアップするッ!
こぉしたコンセプトから開発されたのが、「ガンスパーク」である。
モノとしては、プラグキャップに追加するデバイスである(と俺は認識している)。このちっぽけなブツが、スパークプラグの火花を数倍に強め、混合気への着火を強力にし、ひいてはエンジンパワーが上がるという算段。

故に。

うちの給湯器にも、この「ガンスパーク」を取り付ければッ!

あッとゆう間にッ!

ガスに着火するのではないかッ!

そぉすればッ!

安定した給湯性能が得られるッ!










いや、ややこしく、且つ、面倒なことせずに、素直に電池替えればいいのだよな(^^;;;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

西すま子
2014年02月27日 20:30
あははは
真面目に読んでたのに、電池交換で済む話なのね(笑)

開発費用を考えてみても、電池交換の方が良いと思われますが(笑)
桂城號
2014年02月27日 23:52
まッ、俺の戯言はこーゆうもんです。

しかし、ガンスパーク、当時は効果ありなしの意見が真っ二つの、なんちゅーか怪しいアイテムだったよぉな気がします。
西すま子
2014年02月28日 10:28
いつでもどこでも(興味の)アンテナが立っているのにはホントに関心します。幅も奥行きも深いしねぇ。私なんか知らないことだらけ、色んなコト素通りしてるんだろうなぁ。

ガンスパークって素人が実験したら怒られるの? うちのお兄ちゃんも開発の助手に使って欲しい(笑)
桂城號
2014年02月28日 20:09
俺だって、世間知らずとしては、どこに出しても恥ずかしいレベル。
「知らぬ意の號」とは、俺のことだッ←今考えた

ガンスパーク、当時は原付乗りにまで波及したマユツバアイテム(笑)ガンスパークこそ試してないけど、NSR50に乗ってた頃は、色んなものを試しました。
効果あり:インテーク・チャンバー(確実にトルクアップ!馬力も上がった感じッ)
効果なしどころかマイナス:どこぞの安売りエキゾースト・チャンバー(低速スカスカでちっとも走らん)
同じく:カーボン製リードバルブ(自分で切って取り付けるが、大雑把に切って取り付けただけなので、吹き抜けの嵐←己の腕が悪い(笑))
当時の原付は、アイテム遊びが気軽に出来るね。
西すま子
2014年03月01日 21:28
へぇぇぇぇぇぇぇ!
男の子ってそんな遊びするんだ~!
ナルホド、そりゃ大人になったらマニアックな話してるワケだ。
うちのお兄ちゃんも是非ともそんな遊びをして欲しいもんだ(笑)
桂城號
2014年03月01日 21:35
自爆覚悟とゆーか、自己責任を覚悟するならね。

覚悟とはッ!(以下略)

この記事へのトラックバック