テーマ:音楽

第2013話「その血の記憶」

毎度、楽曲としてもアニソンとしても高い完成度を見せる「ジョジョ」のテーマソングだが、現在放映中の第三部完結編「エジプト編」のテーマも凄いね。 タイトルが初代とよく似てるので、アレンジヴァージョンか?と思ったが、それは俺の単なる勘違い(笑) 歌い手を見ると、これまでジョジョのテーマを歌ってきたアーティスト勢揃い。 まさに集大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1982話「俺はこっちのイメージ」

先日ウルトラマン80を検索したら、先生つながりで「熱中時代」にたどり着いた。現在はドラマ「相棒」がヒットしている模様だが、俺にとっての水谷豊は、やはりこの熱中時代がイメージだ。更にゆえば、その前にあった「赤い」シリーズの第2弾(だったと思う)「赤い激流」、それと「湘南女子寮物語」だ。 「赤い激流」は、ハードな話で、子供心に仰天した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1829話「アルプス一万弱」

以前から、まれに気になるネタがあったンだが、それをこの度確認した。 野沢直子「アルプスの少女ハイジ」 歌詞は、諸所の事情により(大部分はカスラックジャスラック(笑))、歌詞は書けないが、例えてゆうならッ カラオケでやれば、盛り上がるか、場が引くか、ふたつにひとつ、中途半端はなしッ! そンな感じの内容な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1819話「バッハ」

ギターで演奏したり遊んだり出来るゲーム「ロックスミス2014」。(ゲーム自体そぉだが)最近は何かとご無沙汰。で、さっきネットワークで昨日のスーパーニュースアンカーの録画を見た後、何気なくPSストアを覗いたら、発売から年月が経ってるロックスミス2014のロゴが見えた。 まぁ、このゲーム、割と頻繁に有料コンテンツが配信されている。グリーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1809話「男なら~」

先日、漫画家の中島徳博先生が亡くなられたのは述べたとおり。が、氏の魂は、死してもなお受け継がれる。 名作「アストロ球団」 野球で死闘を描いたのは、このマンガが初めてじゃあないかな。いや、野球的死闘じゃあなく、文字通り「死闘」だよ。特にストーリー中で第3試合(そう、連載期間が長いのに、アストロ超人たちはアストロ球団としては僅か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1681話「スターダスト」

遅ればせながら、「ジョジョの奇妙な冒険スターダスト・クルセイダーズ」の主題歌を手に入れた。第1部、第2部もそぉだったが、ジョジョのテーマソングは、実に気合が入っている。 単に熱いだけじゃあない。まさに「テーマ」ソングなのだ。アニソンに限らず、テーマソングの王道だよ、テーマを歌い上げるのは。ジョジョの主題歌の優れているところは、テーマ1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1668話「お知らせメール」

毎日毎日、PCにはメールがたっぷりくる。まッ、その大半はスパムだがね。が、昨日、ちょっと変わったメールが来た。送り主は… 「Rocksmith 2014 Edition」 え?俺がやってるゲームやん?と、ふと思い出した。そーゆえば、ゲームを始めて間もなく、メーカーであるユービーアイに登録したな、と。このメールのタイトルは… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1634話「魔王」

といっても色々ある。くしゃみで呼ばれてじゃじゃじゃじゃンと出てくるのとか(今の季節にいたら、きっといそがしいだろぉな)、永井豪「バイオレンス・ジャック」においては、スラム・キングはじめ実質的な「魔王」が何人か出てくる。デビルマンにおいても、ゼノンという魔王がいた。最近じゃあガンダムXやクロスボーンガンダムが魔王のサブネームをつけられたり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第1615話「TAKE IT EASY」

見つかった見つかった(^-^)テイクイットイージー(^-^) スラップスティックのいじわるばあさん! スラップスティックとは、野島昭生、 古川登志夫、古谷徹、三ツ矢雄二(故人メンバーに曽我部和恭、鈴置洋孝、元メンバーに神谷明、三ツ矢雄二)らという誰しも知っている声の声優バンド。この歌のボーカルは古谷徹さんだ。スラップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1597話「桂城號の奇妙な冒険」

わたくしこと桂城號、ドアノブを回すときはッ!左手で回すよぉッ!心がけている。もしうっかり、右手で回してしまったら? ドアを閉めて、もぉ一度左手で開ける…なぁーンてこたぁしない。そのよぉな、「ゴミをゴミ箱に投げ、入らなかったから拾って同じポジションに戻って投げ直す」よぉなことはしない←長ぇー例え どぉするか? 答えは簡単…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

第1594羽「ダチョウ!」

わたくしこと桂城號、飲んで酔ってるときには、基本的にギターはお休みである。指がまともに動かんからね(笑)例外は、自由に弾けるロックスミス2014のセッションモード。 それなのに、昨夜、ちょっと思いついて酔っ払いプレイやってみた。どぉせ俺しか聴いてないもんね(^-^) チョイスしたのは、練習中のロックスミスオリジナル「Space Os…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

第1582話「くま」

いやー寒いねえ。うちの近辺は、まだ雪が生き残ってるよ( ̄▽ ̄;)。が、それとは全く関係なく、今日は楽器屋へ行った。悪魔の弟が、ベース購入を決意し、遂に買ったわけだが、それはまた別のお話。 楽器屋で面白いアイテムを見つけた。 フェルナンデスというメーカーが、ZO-3というギターを販売している。その商品名とルックスから、「ぞうさん」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第ッ1527話ッ「恥ッ」

めっきり寒くなり、しかも雨だとゴッドフィンガーグローブがありがたいのだが、それとは全く関係なく、この號、ちょっぴり恥ずかしいことがあった。 以前、練習中の曲「We Share the Same Skies」において、弾いた音に反応しない、何故だッ?と難儀した。それは現在の2014でもそぉだった。 何故だッ何故だッ?なァァァずゥェェな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1513話「ニンニキニキニキ」

ハンドグリップとギターで鍛えられてきたせいか、手首筋が痛くなっても…ぅンぁ、痛くない←ヒビキさん風味。炎症の治りが、心なしか早くなった気がする。いいぞいいぞ、我が肉体よ、よくやったッ! GATTU(ガッツッ!) で、曲もそぉだが、前前から言ってるとおり、セッションモードが楽しい(^-^)ウォーミングアップにもなるし、苦手だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1501話「唄のふしぎ」

何だか学研のまんがシリーズみたいなタイトルだが…あれは「ひみつ」か。まッ、そんなことはどぉーでもいいッ!←自分から言い出したンやろが クルマでラジオを聴いてて、誰もが知ってるあの童謡が流れた。 遠き山に日は落ちて タイトル、こぉだったかな????…まッ、通じるだろう←いいかげん この唄、歌詞を全て「遠き山に日は落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1493話「セッション!更なる楽しみ」

先日も申し上げたとおり、ロックスミス2014にはセッションモードというのがある。バッキングなどのギターやベース、ドラム、キーボードが何種類も合って、それらを組み合わせてジャカジャカ弾くというもの。ドラムマシンに似ているが、あれよりももっと多彩にバッキング演奏をしてくれる。 組み合わせは、ある程度のものがデフォルトで入っていて(ある程度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1490話「続々2014」

ロックスミス2014、今日は強敵とかいてともと読むのも(俺が)おこがましい悪魔の弟とマルチプレイをやってみた。最近この悪魔はベースを試し始めたので、これまでのギター×2ではなく、ギター&ベースという未体験ゾーンだ。これ、面白いッ。ベースがあると違うねえ。直のベースバッキングはやはり迫力があるッ。こーなると、二股ジャックで双方ヘッドフォン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1486話「2014」

さあッ、今日は待ちに待った「ロックスミス2014」が届いたぞッ。封から現れたのは、ロックスミス2014ソフトと伝票。封筒をポイする前に、何気なく見たら… 特製ピックが封に残ってた。 危うく捨てるところだった、危ない危ない。パールホワイトの鼈甲調にロックスミスのロゴ入り。ま、こーゆう特製アイテムは保存する性質ではある、この俺は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1484話「国民的楽曲(追記あり)」

ロックスミスの隠し楽曲6曲が全て出揃った。俺が練習している「Six AM Salvation」や「Space Ostrich」もそれらのうちの曲だ。そして、その中にいわゆるアメリカの国歌がロック調にアレンジされて収録されている。 アメリカを支持するかどぉかは別として、アメリカの国歌「The Star-Spangled Banner…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第1483話「少ォーしづつッ」

ホームセンターで椅子を買ってきた。ギター用に使うものだ。とゆーのも、これまではベッドに座って弾いていたのだが、まっすぐ座るとシールドケーブルのプラグに干渉するため、角度をつけて座っておったのだが、長ーい時間だと、けっこう腰に疲労が来る。今更ながら「こりゃあまずい」と、折り畳みプラス背付きの椅子を買った。 うん、快適だ。 で、今日もダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1477話「コマーシャルソング」

こないだの流れからのネタである。コマーシャルの手法の一つに、コマーシャルソングがある。有名な歌、曲、インパクトの強い楽曲は、宣伝効果満点だ。思い起こせば… オペラの名曲「カルメン」は、「たったの三分親子丼、ご飯にかけて親子丼」という、レトルト親子丼のCMに使用された。ちゃんとオペラチックなボーカルだった。 ナポリ民謡「サンタルチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1476話「唱歌」

コメントの返事を書いてて、何か聞きたくなったので検索してみる。いやぁーッ、21世紀は便利だねッ(^-^)聴きたい歌がすぐに探せる。何かというと、童謡「夏の思い出」である。思い付きではあるが、貼ッ付ける。異論は受け付けないッ。 俺という生き物、こーゆう気持ち感情は、ある日どころか、そのとき突然やってくるのだ。まるで何かの能力…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第1470話「おのれダチョウめ」

はい、今現在練習中の曲「Space Ostrich」でございます。ロックスミスオリジナルの楽曲らしく、いわゆる「原曲」が見つからず、こぉしてプレイ動画で研究するしかないのだ。ユービーアイさん、「ロックスミス・オリジナル・サウンドトラック」なんてのを出してくださいな(^-^) …( ̄▽ ̄;) ま、まだ(練習始めて)2週…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第1442話「高みへの到達」

ギターゲーム「ロックスミス」は、演奏とかでロックスミスポイント(RSP)がたまり、これはつまり経験値のようなもので、ある一定値たまるとランクが上がる。RPGみたいなものだね。 ランク1は「ベーシック」で、サウンドチェックさえすれば取れるランク、つまり最初にプレイすれば取れるもの。 で、そのランクは全部で11ある。これまたRPGよろし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1425話「遠きと近きと」

これは、某超巨大掲示板にもあった意見であり、俺も同感と思うことである。 ロックスミスでは映像演出として、様々なステージで演奏することが出来る。小さなライブハウスからホール、でっかいスタジアムまでいくつかある。会場がでかくなると、当然収容人数も増えるので観客も増える。芸の細かいことに、演奏の音とかも会場の広さとかに合わせてそれっぽく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1422話ッ「またひとつッ」

昨日から天気がすぐれない。ぐじゅついた天気(←福井さん風味・関西限定ローカルネタ(笑))で、バイクに乗るのも難儀する。が、・・・ そンなことはどうでもいいッ!←シュバルツ・ブルーダー風味 それくらいのことが、今日、今さっきッ!あったのだッ!今日は違うことを書くつもりだったが、急遽予定変更ッ。 PS3ゲーム「ロックスミス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1421話「マスター、またひとつ」

今日は昨日の奇跡的な天気とはうって変わってのどんより天気だった(ーー;)ので、家でのんびりすることに・・・ しようと思ったが、ロックスミスでギター弾くことに。 もう半年以上練習している「ザ・クリブス」は、いまだにマスター手前をウロウロするスコアであるが(^^;まあこれは是非ともマスターしたいので数回練習する。やはりマスターには届かず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1412話「モス・ クワッ( ゚д゚)」

「めざせモスクワ」という歌がある。もともとはドイツのグループ「ジンギスカン」が、モスクワオリンピックに先立って作った歌らしい。俺も原曲はよく聴いた事がある。 人気の曲らしく、いろんなカバーバージョンが存在するという。 ネタも含めてな 今回紹介するのは、声優ユニット「バオバブ・シンガーズ」がカバーした一曲。曲名は同じ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第1395話「まわるのだ」

以前もネタにしたが、とあるフレーズや音楽とか、不意打ちのよぉに頭の中を回るという経験、多くの人があると思う。俺なんてしょっちゅうよッ。今日も、な。 ある音楽が頭の中を回り、また、ピンボールやブロック崩しの玉のよぉに跳ね回り、響きまくる。そしてこれにつれて、笑いの経絡秘孔(ツボ)を突かれたよぉに笑い地獄に陥ってしまったのだ。 余談だが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more