テーマ:ネタ

第二部第11話「とっても危険な雀蜂」

この號、スズメバチが大嫌いだ。めっさ嫌いだ。何でかッてーと、もしも刺されたら、暁に死す自信があるからだ。「號キラー」と個人的には認識している。 嫌いでもあり、怖くもある。いやマジで。視界に入った瞬間や、あの羽音を耳にした瞬間、全身の血が逆立つくらい戦慄する。 アグレッシブな顔つき、目にも鮮やかなイエロー、そして、蜂としては実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2015話「落ちるところまで」

今年は、今日の話数とおンなじ数字、2015年。もぉ、21世紀に入って14年が経とうとする。そンな21世紀に、まさかこのよぉなモノを見ようとは思わなンだ… さすがにコメントはよーせえへん。見た人がそれぞれ考えてみてくださいな。 イントロ、オン。 本番スタート。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2011話「」

ふっふっふ。 世の中、個性的なサブタイトルは数あれど(例えばガ○ンダムX)… 今回のよぉなタイトル、きっと俺が最初だと思うッ。 こンなアホなことを思いつくのも俺くらいかもねえ。 けッ、決して、ネタが思いつかないことから来る、苦し紛れの姑息的手段じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2009話「」ひつじのショーン」

とゆー番組を相棒から教わった。調べてみると、イギリスのコメディアニメとか。 アニメといってもセル画アニメじゃあなく、粘土を主とした人形のストップモーションアニメだ。 舞台はとある牧場、登場キャラクターは人間の牧場主と羊番の犬・ビッツァー、そしてショーンを始めとする羊達、3匹のブタ、鶏などなど。 ビッツァーやショーン達が、色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1949話「お断りします」

とゆーAA(アスキーアート)が存在する。色々種類はあるが、ノリ、イメージ等、おおまかには↓な感じ。 この號、このAAは、かーなーり!大好きだ(ッちゅーか、口元にオメガが使われたAAは全般的に気に入ってる。 (=゚ω゚)ノぃょぅ) 意味不明なアクションがなかなか素晴らしいじゃあないか、がお気に入りの理由。 その上で。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1948話「360」

昔、R360とゆー戦闘機ゲームがあった。大層な筐体で、プレイヤーはシートに座って「シートベルトを締める」。操作は操縦桿とスロットルレバー。で、「アフターバーナー」のよぉに敵を撃墜するゲームだが、凄いのは、自機の動きに合わせてシートが「文字通り360度」動くッ。機体の姿勢によっては、天地がひっくり返るよぉな状態にもなる。だから「360」な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1942話「危機は毎年」

人間界とゆーのは、ホント毎年色んなことが起こる。危機もそぉだね。 駄菓子菓子 このよぉに、毎年危機だとゆーのはいかがなものだろぉか???
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1940話「アイドル」

今の世は、AKB48なるグループアイドル及びその亜種(失礼。襲撃しないでね)が、大層人気らしい。共通しているのは、○○○{数字]といったネーミング。かつてのおにゃんこくらぶも一杯いたが、今はアイドル、何人いるンだ? そこでこの號は考える。 カワサキも、販促の一環で、カワサキ専属のアイドルグループを結成してみてはいかがだろぉか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1936話「自主制作」

世の中には、とんでもない素人がいるものだ。こないだようつべサーフィン(笑)をしてて、たまたま見つけたこの自主映画。 時々、こーゆうパロディものは見かけるが、久し振りに出来のいいものだと思ったよ。 ちなみに仲間数人(二人)に見せてみたら大うけww 自主映画でパロディそのものだが、原作に対する愛と敬意を感じるッ。 BGMやSE(効果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1923話「デイム」

冬は寒い。アタリマエだが。そんな寒い中、ポカポカあったまるのは、至高の心地よさだね。 人を、DAMEにするくらいになッ。 現在、相棒がホットカーペットと激闘を繰り広げているそぉな。あの上で毛布を被ると、そりゃあダメになっちゃうよ。 日本古来からは、人を駄目にするアイテムといえば、やはりコタツだろう。アレはあかン。あのアイテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1919話「GAZOO」

今日は書くネタがない。俺の心はまっさらだ。なので、画像を貼りたいと思う。まずは、まだ1月だからちょっと遅くても間に合ってないと信じて。 マジンガーZとグレートマジンガーのときほどじゃあないが、なかなかの交代劇。 ハンパじゃあない疾走感。 笑顔がステキだ。 続きましてぬこネタ。 ぬこはときに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1866話「馬鹿絵ネタ」

以前、モグラ先輩というネタを紹介したが、他にも発見。 勉強になります、モグラ先輩。 続きまして、こちらの画像をご覧ください。 年賀状のボツらしいが、何がボツの原因かわっかるかな~? 続きましてこちら。 おそロシア( ̄□ ̄;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1861話「こンなンえーんか?(追記あり)」

かつて、「VOW」という本があった。VOICE OF WORLDだったかな?の頭文字で、要は「町のヘンなもの」を集めた画像集だ。今やネットの海に漕ぎ出せば、腐るほど入手可能だがね。 そのVOWで、スゴイ肉屋の広告が投稿されていた。 「○○屋さん(←うろ憶えなので、あえて伏せておく)、モォ~堪忍してェなあ。」と言いつつも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1845話「慎重」

ワタクシこと桂城號、甘く見積もっても、高校在学半ばくらいまで、めっさ身長が低かった。 どれくらい身長が低かったかとゆえば、どぉ頑張っても、身長順で並んでも、3番目がいいところ。中学辺りからバイクバイクと騒いでいた俺だが、周りのひと言は決まって 「足届くンかい」 号泣(T_T) 俺もただ手をこまぬいていた訳じゃあない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1829話「アルプス一万弱」

以前から、まれに気になるネタがあったンだが、それをこの度確認した。 野沢直子「アルプスの少女ハイジ」 歌詞は、諸所の事情により(大部分はカスラックジャスラック(笑))、歌詞は書けないが、例えてゆうならッ カラオケでやれば、盛り上がるか、場が引くか、ふたつにひとつ、中途半端はなしッ! そンな感じの内容な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1810話「もうほとんど…(追記あり)」

こんな画像をネットのニュースで見かけた。 解説すると、発情期のオスアフリカ象が、サイを鼻で転がしまくって襲っているらしい。きっと、腹いせだろぉなあ…ちなみにこのサイ、数日後に死体で見つかったとか。不遇な死に方だ… もぉほとんど怪獣大決戦ッ この號、人間界の文明社会に生まれて、つくづくよかったと思う… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1797話「懲りずにいってみよー」

今や俺のささやかな趣味となりつつある、「愉快なスパムメール収集」。最近のネタからご紹介。 PART1 差出人表示名"北岡玲奈"さん 件名「かレヒナエさンワおカ>【新着申請】新しいお友達申請が2件届いています。 配信No.7ut1l8ri2e」 差出人表示名"平沢真帆"さん 件名「ヤりみゆマムしトノえ&gt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1785話「けもの道(英語でゆうとアニマルロード←英語0点)」

とゆーわけで、再びネタ画像披露だが、その前にop画像。 やっつけ感マキシマム( ̄▽ ̄;) さて、ネタ画像であるが、いっつも思うのだが、ネタ画像として、動物ものは、はっきりゆって卑怯だと思う(笑) どぉ卑怯かッて? 見れば判る。 最後が違うッて? 俺には動物(犬)に見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1783話「違いが判る」

うん、昔、違いが判る男のなんちゃらかんちゃら、ッてコマーシャルがあったな。ダバダーダーダーダバダー ごめんなさい、この號、違いが判る男になれません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1782話「ファイッ!」

こンなン拾った。どぉやら日本各地の闘士が集う格闘ゲームのキャラセレクト画面(もちろんネタだろーが)だが。 くまもん、ひこにゃん、せんとくんくらいしかわからねえ… ふなっしーよ…( ̄▽ ̄;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1752話「アトム」

むかーしむかし、はるかな昔…約6時間程度昔のこと。俺は銀行ATMの前に立っていた。変人変態変わり者と呼ばれるこの號であるが、ATMの前では、単なる善良なる民間人だ。おかしなことをしても、犯罪には手を染めない。それが俺の正義(ジャスティス)ッ。 そんな折。 まずひとつ発見。 最近セキュリティの強化の一環で導入が進んでいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1742話「4メーカー」

日本のバイクメーカーはご存知、ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキである。H、Y、S、Kである。まあそれぞれ個性が見事に分かれている。まあ、そーでないといくつもメーカーがある意味がないのだが。 で、だ。 比較的メジャーなネタではあるが、久し振りに見かけたので、ネタ画像を貼る。4メーカーのイメージをイラスト化したものである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1715話「モグラ先生」

ネタが尽きているので、今日はこんなマンガを拾ったので紹介。 うーむ、理屈は通っている。口は悪いが。 人間の視点のみでは、自然界は計れない、といったところだな。人間の限界か。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1703話「罵倒の例え」

我が家では、今くらいの時間に近所のビーグル犬の遠吠えが聞こえる。そこから派生し、先ほど悪魔との会談を行ったのだが、… 罵倒の例えに用いられる動物は、身近なそれである、と気がついた。 例えば「負け犬」とか「泥棒猫」とか「豚野郎」とか「鳥頭」とか。 まあ、そこで色々気がついた。ブタや鳥(鶏)は、このように使われるが、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more