第1998話「RとS」

俺ッちね、バンダイサイトでガンプラをぼぉー…ッと、見てて、思ったンよ。 ガンダムッて、今やスーパーロボットじゃあないかッ! 理由1:丈夫な特殊金属 理由2:謎のエネルギー源で動く 理由3:とンでもない火力や、謎の武装 理由4:オカルティックな力 とまあ、ふと、そぉ思ったわけよ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1997話「漆黒の鏡」

今日、プロキヨに行ったら、例のモンスター・NinjaH2が展示されていた。初めて目の当たりにする実車に、俺は表題のとおりの印象を持った。 まさにそれッ! 黒い鏡、そぉとしか思えない、見事な特殊塗装ッ。こりゃあ、オーナーは、せめてこの塗装だけでも硝子コーティングとかしたくなるンじゃあないだろぉか。 俺がオーナーになるなら、是…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1996話「監督」

人工知能がドライブする「Bスペック」が装備されてから、割とGT6の稼動の機会が再び増えてきた。 特に週末は飲酒運転になるだろぉから(笑)ドライブはコンピューターがやってくれるのか、オヤジが熱中する訳だから、こちらは状況を見ながら指示を出すことになる。 それがですね。 飲ンだ勢いで、やたらめったらオーバーテイクの指示を出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1994話「理想と現実」

とある「まとめサイト」にて、こンな画像を拾って笑った。 り、理想は理想だから理想なのはわかるンだが… どぉ考えてもわからンのが… 項目番号でいえば、 8、37、38辺りか? それと、これは指摘しておくべきだろぉな。 15.大卒(在学中) ??? ま、まあ、大卒又は大学に在学中と言い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1993話「NA」

NAといっても、今回は自然吸気(ノーマルアスピレーション又はナチュラルアスピレーション)の意味ではない。 ノンアルコールビール。 む?ノンアルコールがNAならば、通常のアルコール入りビールはスーパーチャージャー、つまり過給器か?うン、魂にブーストがかかる辺り、いい得て妙(笑) いや、笑ってる場合じゃあない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1992話「秀逸」

書くネタがないので、さっき拾った画像をここに貼ってみる。 まあまあ面白いンじゃあないか、と思ってた矢先、もっと面白いものを拾った。 右半分と左半分は、それぞれネットで飽きるほど見かけるネタ画像なのだが、この合体は実にウマいねッ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1991話「KENKOU」

4月1日から、我がKSRの調子がおかしかった。結果的には、リヤホウィールのベアリングの磨耗であった。 時をほぼ同じくして。 身内が入院する緊急事態があった。腸の炎症だ。幸い、現在のところ大事には至っていない。 俺は思った。 生きとし生けるものも、機械も。 健康が一番!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1990話「SL」

スチーム・ロコモーション、即ち蒸気機関車…ではない。←某パタリロ○!で憶えた 今日、プロキヨに行ったら、期待の新型Ninja250SLが入荷していた。実は実話だがこの號、実車を見るのは初めてなのだ。 ちっちゃッ! ッてのが第一印象。こればかりは雑誌の写真じゃあわかり辛い。実際に見るべし。Ninja250と比べて、タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1989話「エネルギーの可能性」

さっき、小耳に挟ンだ(とゆーよりも、ネットのニュースを見たから…「小目に挟ンだ」?ぅゎ、痛そう)情報だが、バッテリーの革命となりそぉなものが開発されたとか。 アルミニウムバッテリーというものだそぉで、何と60秒で充電完了となるとか。 細かいことはわからンが、これが大容量化されるなど、実用化できれば間違いなくバッテリーの革命だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1988話「再び光る宇宙」

先日、「光る!パーフェクトグレード・ユニコーンガンダム」が光るとカッコいい、玄関の置物にしたいとゆうネタを書いたが、(実物を見てないものの)またまたそーゆうものをバンダイが発売するらしい。 Xウイング・スターファイター ムービングエディション エンジンノズル4箇所、コックピットコンソール、プロトン魚雷発射口が光る!ンだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1987話「ある意味参考になるかも」

先日、この度の選挙のために、質問メールを頑張ったンだが、その際にわりと恥ずかしいミスをしていたンだ。 市会議員候補に「県会議員選挙云々」と書いてしまった( ̄▽ ̄;) そりゃあ、受けた人からすれば、「違うやン」と思うだろう。はい、俺のミスです。 駄菓子菓子 人数も多いし、まだ不慣れなので、…いや、言い訳はよそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1986話「ゲットだぜ」

この號、実に恥ずかしながら、この歳になるまで確定申告なぞ、ただの一度もしたことがなかった。が、ふとしたことで、今年はチャレンジしてみたンよ。 今どきは、オンラインで出来るンだが、電子証明書(住民基本台帳カード)を持たぬこの號には不可能。 おのれ、何が21世紀だッ。 しょーがないので、紙に印刷して郵送することに。申告書を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1985話「ふひーだぜ」

来週日曜は、兵庫県議会、神戸市議会それぞれの議員の選挙だ。くどいよぉだが、この1票を投じることは、数少ない、義務が課されていない権利だ。使わにゃ損損。 そンな訳で、例によって候補者への質問メールを送る作業をしたンだが… 前回の解散総選挙と比べて、候補者の数がめっちゃ多いッ。 ケント紙もとい県と市をいっぺんに選挙するもン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1983話「飲ンでもいける」

グランツーリスモ6に、AIがドライブする「Bスペック」が装備されたンだが。週末に、このありがたみがわかる。 飲んでも、(ある程度)ちゃンと走ってくれる(笑) たまにシケインで真っ直ぐ行くけど ファイト!ファイト!ファイトひとつが財産さ。 我が分身よ、走れ!地の果てまでも!!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1982話「俺はこっちのイメージ」

先日ウルトラマン80を検索したら、先生つながりで「熱中時代」にたどり着いた。現在はドラマ「相棒」がヒットしている模様だが、俺にとっての水谷豊は、やはりこの熱中時代がイメージだ。更にゆえば、その前にあった「赤い」シリーズの第2弾(だったと思う)「赤い激流」、それと「湘南女子寮物語」だ。 「赤い激流」は、ハードな話で、子供心に仰天した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1981話「1・2・3・4ッ」

ウルトラマーン、エイティ~、ワンッ!と、昨日のネタを引っ張ったところで、お知らせがあります。 我が相棒(マシンね)は、KSR110、タイガー800、フォレスター。ここで、何か足りないと気がついた。 それは それはッ それはッ! 2気筒エンジンの乗り物だ。 実は実話だが、この號、これまで(自らの相棒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1980話「80」

今回は1980話とゆーことで、1980年という時代を思い出した。当時、ウルトラマンの新シリーズが始まっていた。 その名は「ウルトラマン80」。80は「エイティ」と読む。 子供心にも、80年代に突入したことが、その名の由来だとわかった。本放送以来、本編を見てないので主人公が教師という型破りなことくらいしか憶えてないが… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1979話「カワサキか…」

先日のこと、とある場所を散歩チックに歩いていたら、小さなバイク屋を見つけた。小さいので、多分原付とか自転車メインの店なンだろぉなあ、と思いながら看板を見たら… HONDA YAMAHA SUZUKI …Kawasakiは?(笑) …ま、まあ、原付とかの扱いだと、カワサキは現状ではKLXとかD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more