第二部第8話「ν」

といっても、ピラミッド型バリヤーを張る某モビルスーツではなく、NEWアイテムの導入ネタである。∴(故に)、タイトルは音が似てるだけ、とゆーダジャレネタと断っておこう。

NEWその1 ~インコム~
あのモビルスーツの兵装「インコム」じゃあないから、有線じゃあなく無線である。
事の発端は、宿敵と書いてともと読むMyブラザーと、強敵と書いてともと読む友人が、そろってB+COM(と書いてビーコムと読む)の現時点での最新型・SB6Xを装備したことに始まる。
別の友人がめでたくオートバイを買った、ッちゅー訳で、日帰りツーリングに行ってきたンよ。そしたら、その友人も、インコム装備。走ってる最中、俺は無口キャラとなった(笑)
そンなこンなで、何となーく便利そうだな、と思って一念発起、この號も、SB6Xを導入した。しかも、スタンダードじゃあなく、ホワイトモデルを(←特に意味はない)。2基セットだと、ちょっぴりオトクなンで、相棒のと俺のと、の2基を入手する。
ヘルメットに仕込んだ後、実戦投入する前に相棒に手伝ってもらってテスト。

「いやはや、思ったよりも音質がいい」

これは、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)からスマートフォンに変えた際の通話音質を体験したときの驚きと同様だ。
こーゆった無線通信機、ンー十年前のトランシーバーくらいしか使ったことのないこの號、無線通話音質の何飛びもするような進化に驚愕せざるを得ない。

で、後日の四国カルストツーリングへ、宿敵、強敵とともに出かけた。
第1話的タイミングでペアリング(これまたカンタン)をすれば、あとは電源スイッチ・オンすれば、瞬く間にコネクト。それどころか、早朝から夕方まで、電源Onのままでも、十分に電池が持つ。

こりゃいいやア!アーッハッハッハッハッハッ

実際に使ってみて、はっきり言おう。

便利だ

グループ走行でも、例えば、「ここで曲がる」というのを、ウィンカーなど指示器を出すタイミングよりも前もって、全員に伝えることができる。
この勝手の良さと便利さ、安心感ッ!
ボディーブローや冷酒のようにじわじわと実感できる。
他にも、予定外の寄り道(例:コンビニ休憩など)でも、あらかじめ構えることもできる。
ま、あとは、これはないに越したことはないンだが、ミスコースしたときとか(^^;その場で明確に意思疎通ができる。
これらは、安全な走行にもつながる、ディ・モールト(非常にッ!)大事なことだ。

ま、大半の通話は通りすがりの与太話だがね(笑)

ライディング中の音声通話、それ自体はちっぽけな要素かも知れない。が、それでも、バイクツーリングの楽しみの幅は、わずかだろうが、しかし確実に広がる。いやマジで。
薄い布一枚のインナーでも、わずかでも確実にあったかくなるように。
コーラを飲むとゲップが出るくらい確実に、だ。

あ、あとは接続中は一人カラオケできないンで、念のため。自分は気にしないとしても、他メンバーが気にしないとも知れンからね。


NEWその2 ~IQOS~
21世紀の喫煙者にとって、ここ数年シェアが拡大している加熱式タバコに興味を持つ人は少なくないだろう。そして、実際にそちらに移行したお方も。
さて、桂城號は喫煙者である。
で、俺も昨年くらいからやってみてるンだよ。
JTのプルーム・テックを。
意図的に、外出時は火タバコを持たず、このプルーム・テックを使い、節煙しようかと企んでみた。

結果から言おうッ!

節煙は一応成功(以前と比べて半分になった)。

駄菓子菓子

普段がゴールデンバットなンで、プルーム・テックは割と物足りない。かなりライト感覚なンだよな。喫煙者間でもライト志向が増えてるからだろうか。やはり一日2~3本は火タバコを、俺の肉体が要求する←○○か(笑)
まあ、プルーム・テックの利点は、「無臭」「中断可能」なところで、これはこれでよく、これからも愛用するだろう。

駄菓子菓子パート2

そーいった経緯で、興味を持ったのがIQOS、こないだ導入してみた。
さすがに現在では品薄は解消され、通りすがりのコンビニでも簡単に入手可能だ。
インターネッツで調べたところ、一番火タバコに近いとされる「レギュラー」をひと箱試してみた。

めっさ吸い応えあるッ!!
こりゃいいやア!アーッハッハッハッハッハッ

加熱式タバコは、プルーム・テックしか(まともに)知らないため、最初の構えとのギャップかも知れンが、それでもこれはプルーム・テック以上に満足できる。
ノンアルコールビールでしのいできた後に、やはりとばかりに酒ビールを飲んだような満足感だ。
(個人的な意見であり、効果を保証するものではありませン)
加熱式タバコでも大きなシェアを持っているのもうなずける。
でも、プルーム・テックと比べて、人によっては匂いが気になるだろうから、あくまでマナーの心をもって嗜むのがグッデストだ←英語0点
そして、途中でやめたら、そこでヒートスティックは廃棄処分となるから、そーゆうフットワークはプルーム・テックの方が有利だな。

そンな訳で、2種類の加熱式タバコを使い分ける號であったとさ。

あ、gloという加熱式タバコもあるが、これは未入手のため、比較できませンので、あしからずご了承のほど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック