第2022話「丹後半島」

昨日はプロキヨのツーリングイベントで丹後半島に行って来た。はい、ネオコウベからだと南から北へ、反対側に行ったことになる。

朝5時半に起床、6時半に友と合流し、相棒と共に集合地・上荒川PAへ。
今回は数えて19台、実に様々なバイクが集まる。BMW・S1000RRとか、イニシエのカワサキ750ターボとか…
プロキヨツーリングは、近年トライアンフが増えているので、ひと頃と比べて平均シリンダー数が少なくなってるが(笑)、今回は相棒がやる気モードで(長距離にも臆せず)愛車エストレヤで自走参加してくれたので、今回のメンバーで気筒数が1から4まで揃ったのが面白い。

大半を高速道路で走り、一気に丹後半島へ。海岸沿いのクルージングは眺めもよく、実に気持ちがいい。

昼は漁港で、漁港メシ。これが実に豪勢で、魚尽くし、煮魚焼き魚刺身サザエワカメと、更に天ぷらも出てきて、あらゆる魚料理がここにあるンじゃあないか?と思った。はっきりいって、これ、満腹になるよ。
食休み必須ッ!

その後また走行、海辺のツーリングもいいなあ…

と思っていたら。

(乗り換えのため今日でラストランとなる)Ninjaから冷却水漏れ!
赤いクーラントが、流した血潮に見える…
ところがッ!
漏れた箇所を突き止めた結果、ハーネスを束ねてるタイラップとどこかのビスで応急処置ができて、見事復帰。
まるでブラック・ジャックの応急処置か、ボトムズのAT組み立てか…
男のロマンを感じたよ。
はっきりゆって、拍手もンだった。
甦るNinjaッ!!

ラストは六人部(と書いてむとべと読む。変換できねえ)を経て、上荒川で解散。最近は日が落ちるのが遅いので、この時点で既に6時前というのに驚いた。夏が近いンだねえ。

そぉしてその後は友と共に阪神高速を抜けて別れ、相棒を送って帰ったら7時半。

半日ツーリングッ!

相棒がこれまで臆していた高速巡航に慣れたのが、俺にゃ一番嬉しかった(^-^)
そして、これまで街乗りメインと思ってたエストレヤ、その実力を垣間見た。

それが君の本当の力だッ!!!

我がタイガーの力も、だいぶ引き出すことが出来たよ←なぜフォントを小さくする(笑)


ツーリングはやっぱり楽しい。確かに疲れるが、これはいい疲れなのだ。

で、スタンドを掛けて無事にツーリングを終えたあとの、ビールのンまいことッ(^-^)沁みるンだよ、五臓六腑に、そして魂にッ!

走って楽しく、あとも楽しみが待っている。

これだからバイクツーリングはやめられないねッ(^-^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック