第1588話「名車で走ろうGT!~BMW2002ターボ~」

あ、さてー。コメントでネタをいただいたので、これいってみよー!

画像


はい、BMW2002ターボです。来ましたよ~(笑)航空機メーカーのBMWらしく、航空機技術であるターボを早くから搭載、その動力性能は凄まじかったろう。エネルギーの減り方も(笑)。フロントスカートの反転文字は、バックミラーに移ったときに読めるようにという遊び心であり、高性能をアピールするのにも一役買ったとか。

画像

こーゆう箱型ボディは、質実剛健なドイツらしいスタイリングともいえるけど、アイデンティティであるキドニーグリルが、他でもない、BMWであることを主張している。BMWといえば4灯ヘッドライトのイメージがあるが、二つ目でもグリルのおかげでまごうことなきBMWとわかる。

画像

実はフェンダーがブリスター化されているが、それはタイヤサイズ拡大とトレッド拡大のためやろうね。いわばエボリューションモデルの象徴ともいえる。ハイパワーFRなので、テールが流れること流れること。その制御もなかなか面白いぜ。ちなみにボディカラーは、見てて何となく気に入ったからこの色にしたのであって、クレームは一切受け付けません(笑)

画像

セアト・イビーザをスリップストリームで抜き去った直後。敵車のレベルがまだ低いレースなので、ホンダタイプRに匹敵する超高回転高出力エンジンを積むイビーザクープラにも、マルツーでけっこう健闘できる。現代のクルマと古いクルマの混走レースが楽しめるのもグランツーリスモの面白いところ。実際、博物館もののクルマなんて、そうそうスポーツ走行に使えないしね。何せ減ることはあっても増えることは決してない、貴重なブツなのだから。

さーて、次はどんなクルマで走ろうかな。(実は次がもうスタンバッているがね)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

西すま子
2014年02月27日 20:06
きゃ~~~~~~~~~~~~っっっ♡♡♡♡♡♡♡♡
素敵~~!!!!!!!!(笑)

この色も綺麗きれい!

この車に夢中になってた時が蘇ったわ(笑)

ついこの間のように思うけど・・・ウン十年って早いのね(笑笑)
桂城號
2014年02月27日 23:35
だろぉ?この当時のBMWは、ボクシーなデザインがよかったですなあ。
俺もこのクルマは好きです。
が、ターボの影響ですこぶる大飯喰らいらしく、当時は数少ない生産台数だったとか。
レアなクルマだそぉで。

この記事へのトラックバック