第82話「梅はうめーな(寒)」

この號、和食が好きである。それもシンプルなものが。
つまり!白米、味噌汁(特に赤)、漬物、佃煮、そして、梅干。お飲み物は玄米茶。
最近、梅干が美味くてしょうがない。梅干といっても、ちんまい、硬い梅干じゃあなく、でっかくて果肉たっぷりのやつだ。シソが少々入っていればもう無敵(向かうところ敵無し)!そしてここが重要だが、塩をけちったり、健康志向と称して減塩したものはNG(ノーグッド)である。余談だが、あの健康を考えて減塩、というのは、どうも性に合わない。味噌とかの減塩黎明期は、単に塩を減らしただけで味が薄いので、結果として使用量が増えるだけで、摂取する塩分は変わらないということを聞いたことがある。
で、その梅干であるが、これがまた、あったかほかほかごはんにも、そしてお茶漬けにも非常にマッチングがいい!かつて神話の時代、もとい、大昔、強敵と書いて友と、よく飲みに行ったが、締めはやはりお茶漬け。それも梅干だ。飲んだ後の梅干茶漬けは神がかったオイシサ!これに匹敵するものは、漬物茶漬け(特に白菜、茄子)、塩昆布茶漬け、焼き海苔茶漬けくらいではないだろうか?俺個人の世界では、ラーメンをしのいでる。いや、ラーメンも美味いがね。
最近、お茶漬けのパイオニア・永谷園が、夏向けに冷やし茶漬けなるものを提案しているが、基本は熱いお茶漬け!そうさ、夏でもな!!

ああ、日本人に生まれてきて、本当に良かった・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック